IVP Internet Value Provider IVP Co. Ltd.IVP Internet Value Provider IVP Co. Ltd.

  • タイトル

FacebookのLike Boxプラグイン廃止に伴う対応について

 | ,

FacebookのLike Box プラグインが2015年6月23日に廃止されます。
つきましては、もしお客様のサイトでLikeBoxプラグインをご利用されている場合は、「Page Plugin」へ切り替えが必要です。


FacebookのLike Box プラグイン


よく企業ホームページやECサイトでも見かけるLikeBoxですが、2015年6月23日に廃止されることになりました。
https://developers.facebook.com/docs/plugins/like-box-for-pages
アイブイピーのホームページのLikeboxです。


FacebookLikeboxプラグイン

このようなLikeboxをサイトでご利用いただいている場合は、期日までに「Page Plugin」へ切り替えが必要です。


「Page Plugin」への切り替え手順


1.Facebookページにログインし、デベロッパーページを開く
デベロッパーツールを開いた状態で、以下にアクセスするか、「Page Plugin」で検索します。
   Page Pluginのサイトはこちら


FacebookLikeboxプラグイン

2.情報を入力する
フォームに登録し、タグを出力します。 ①Facebook Page URL
Facebook ページの URL
②Width
Like Box の横幅を入力します。
280px~ 500pxで設定。
※最小幅が 240px から280pxに変更されている為、 現行サイトのデザインによってはレイアウトの見直しが必要です。
③Height
Like Box の縦幅を入力します。
130px~、デフォルト値は 500px です。
Show Page Posts をチェックしないと 500px 以上になりません。
④Hide Cover Photo
チェックを入れるとFacebookページのカバーが表示されません。
⑤Show Friend’s Faces
チェックを入れるとFacebookページにいいねをしているユーザを表示されます。
⑥Show Page Posts
チェックを入れると、Facebookページのタイムラインが表示されます。
縦幅を最小にすると、表示する状態にしても見えませんので調整します。


Facebookpage-plugin

3.タグを出力し、サイトに設置する
情報を登録したら「Get Code」ボタンからタグを出力できますので、コピーしてサイトに設置します。
1は、該当ページの <body> タグの直下に設置します。
2は、Page Pluginを表示したい箇所に配置します。


Facebookpage-pluginタグ出力

注意


今回、設定できる横幅が大きく変わっています。
280pxまでのサイドエリアにおさめるようなデザインのサイトでは、レイアウト調整が必要になる場合があります。
(弊社の場合も、調整が必要なため、どこに入れようか迷い中です。また後日・・)
6/15追記:横幅指定が、6/11以降180pxから指定できる仕様変更がありました。